猫トンネルと子猫のうに

昨日の記事で後日猫トンネルとうにの写真の記事をあげますという内容を書きましたが、その写真を見ていたらあまりにもかわいかったので早速今日記事にしちゃいます。

今日は写真中心でお送りします。

子猫のくせにそらに対しても全く臆しないうに。

ころりん。

おめめまんまる。:3がくっきり。

かわいすぎる上目遣い。お口のピンクも。

猫じゃらしに夢中なうに。

ちょっと眠くなったうに。

ちらっ…。

「これ僕のー!!」

トンネルとうにの写真を見返して、本当にうにはトンネルで育ったんだなあと。

実はこの猫トンネル、そらをお迎えしたときに元の飼い主の方からそらのお気に入りの品としていただいた、非常に思い入れのある品物だったりします。

今でも一日何回かはトンネルに入ってダッシュしたり中でうとうとしたりと、生活に欠かせないものとしてそこに転がっています。

もちろんうにだけではなくそらとあおばも大好きな猫トンネル、でもさすがにちょっとボロボロになってきました。

そろそろ新しいものを用意してもいいかもしれません。

人気ブログランキングに参加しています!

よければバナークリックお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA